ドラマ

ハリポタドラマ化いつから公開?日本配信時期やどこで見れるか解説!

2023年4月、ハリーポッターのテレビドラマシリーズが制作されるというニュースがあり話題になっています!

ハリポタ原作者のJKローリングもこのドラマ制作に携わるという情報もあり、公開を楽しみにするファンの声が多く上がっています。

話題のハリポタドラマ化ですが、日本でいつから放送開始されるのか気になりますよね。

この記事では、

  • ハリポタドラマ化がいつから放送されるのか
  • 日本での放送開始時期
  • 日本ではどのVODで見れるのか

について、詳しくお伝えしていきます!

ハリポタドラマ化はいつから公開?

ハリーポッターのテレビドラマシリーズの公開時期について、2023年4月時点では正式な発表はありません。

仮に2023年中にドラマ制作が決まった場合、早くても2024年後半か、2025年以降の放送開始になると予想しています。

ここからはハリポタドラマ化について現時点でわかっている情報と、放送開始時期の予想について詳細をお伝えしていきます!

2023年4月 HBOがドラマ化を交渉中

ハリポタドラマ化の制作状況について、現時点で公表されている情報は以下の通りです。

  • アメリカのVOD「HBO Max」がハリーポッターシリーズのドラマ化を交渉中
  • HBOは原作者のJKローリングとドラマ化に関して話し合いの段階に入っている
  • HBO親会社のワーナー・ブラザースは「契約には程遠い」というコメントも
  • JKローリングはドラマでプロデューサーを務めることを望んでいる

ドラマ制作自体が未確定なので、公開時期はまだまだ先になりそうですね。

とはいえ、原作者のJKローリングがドラマ制作に前向きで、テレビドラマシリーズの実現はかなり現実的なようです。

HBOオリジナルドラマの制作期間から公開時期を予想

HBOといえば「セックスアンドザシティ」や「ゲームオブスローンズ」などのヒット作で有名な会社です。

HBOではセックスアンドザシティの続編ドラマ「And Just Like That」を2021年12月に放送開始してますが、制作発表から放送開始まで約1年かかっています。

2022年にHBOでヒットしたゲームオブスローンズの続編ドラマ「ハウスオブザドラゴン」は撮影に10ヶ月、編集に半年以上はかかったそうです。

ドラマの話数や規模にもよりますが、制作発表から1年〜1年半程度で公開されることが多いようです。

ハリーポッターの世界観を映像化するのは時間がかかりそうなので、少なくとも制作開始から公開まで一年半はかかるのではないでしょうか。

まだドラマ制作はスタートしておらず、キャストもこれから探すことを考えると、早くても2024年後半か2025年以降の放送開始となりそうですね。

ハリポタドラマ化の日本配信はいつどこで見れる?

ハリポタドラマ化のアメリカでの放送が決まった場合、日本ではいつからどのVODで見ることができるのでしょうか。

アメリカ公開から1ヶ月以内に日本配信開始と予想

HBO Maxのオリジナルドラマはアメリカでの公開後、1ヶ月程度で日本のVODでも見れることが多いようです。

先ほどのセックスアンドザシティ続編「And Just Like That」もアメリカで2021年12月9日公開された後、日本ではU-NEXTで同月12月21日に配信されています。

ゲームオブスローンズの続編ドラマ「ハウスオブザドラゴン」に至っては日米同日配信でした。

ハリポタもアメリカでの放送開始日が決まれば日本でも1ヶ月以内には配信と考えて良さそうです。

ハリポタドラマはU-Next配信の可能性大

HBO MAXオリジナル作品は日本ではU-NEXTで配信されています。

HBOでのハリポタドラマ化が決まればまず間違いなくU-Nextで配信されるでしょう!

U-Nextは31日間無料お試し期間もありますので、ハリポタファンはドラマ配信のタイミングで一気見するのもアリですね!

まとめ

現時点ではドラマ制作自体が未確定ですが、今わかっている情報からハリポタドラマ化の公開について以下の通り予想しました。

  • ハリポタドラマ化の公開時期は早くて2024年後半か、2025年以降と予想
  • 日本での配信はアメリカ公開開始後1ヶ月以内と予想
  • 日本ではU-Nextでの公開の可能性大

ドラマ制作自体はかなり現実的なようなので、制作発表を楽しみに待ちましょう!